デレク・チゾラ:「スペードをスペードと呼びましょう – 私はウシクを倒しました」

derek-chis-jpg

今週の土曜日、12 月 3 日、ロンドン (イングランド) で、イギリスのヘビー級デレク・チゾラ (33-12、23 KO) は、彼の同胞であり、現在の WBC 世界チャンピオンのタイソン・フューリー (32-0-1, 23 KO) を倒すための 3 回目の試みを行います。 KO)。 前の 2 つはデレクにとって失敗に終わりました。2011 年に彼はポイントを失い、2014 年には TKO 10 で敗れました。

現在、弱者は過去に自分が強くなったと主張しており、彼の意見では、フューリーが来年ヘビー級アブソリュートを目指して戦う予定のウクライナの現在のユニファイド ディビジョン チャンピオンであるオレクサンドル ウシクを倒したことさえあります。

「スペードをスペードと呼びましょう-私はUsykを打ち負かしました」とChisoraは主張します. -私は彼を倒しましたが、彼は数えられませんでした。 そして、あなたが知っている、それは問題です。 だからフューリーとの今後の戦いが公正に裁かれることを願うばかりだ。 私はこのキャンプで多くのことを行っているので、人々に偏見を持たせたくありません。 私は人々に明確な心を持って正直に来てもらいたいと思っています。 伏せてリングに上がるつもりはないから。 そして、彼も間違いなくそうです。 だから公平にしましょう。」

  • Tyson Fury – Derek Chisora: 12 月 3 日の試合の予測と賭け

ソース:
ボクシングシーン

ソース: https://vringe.com/news/160671-derek-chisora-ya-vyigral-u-usika.htm?rand=141343

評価