UFC 281 コメンタリー チーム セット: ジョー ローガンがイスラエル アデサンヤ対アレックス ペレイラのブースに戻る

ufc-281-commentary-team-set-joe-rogan-returns-to-the-jpg

今週土曜日のUFC 281イベントでは、ジョー・ローガンが9月以来初めて実況ブースに戻ってきます。

プロモーションの計画に詳しい複数の人々がMMAファイティングに確認したところによると、ローガンは今週末マディソン・スクエア・ガーデンで開催されるイベントのアクションを、リード実況ボイスのジョン・アニクと元2部門のUFCチャンピオンであるダニエル・コーミエと共に呼ぶことになっている. ローガンの最新の放送出演は、9 月に混沌とした UFC 279 で行われ、最終的にネイト ディアスがトニー ファーガソンにサブミッションで勝利したことで話題になりました。

Megan Olivi が再びカードのロービング ジャーナリストになります。 メインイベントではイスラエル・アデサンヤがアレックス・ペレイラを相手にミドル級王座防衛。

UFC 281 の全ラインナップは以下をご覧ください。

メインカード (ESPN+ PPV 東部標準時の午後 10 時)

イスラエル・アデサンヤ vs. アレックス・ペレイラ – ミドル級タイトルマッチ

カーラ・エスパルサ vs. チャン・ウェイリー – ストロー級タイトルマッチ

ダスティン・ポワリエ vs. マイケル・チャンドラー

フランキー・エドガー vs. クリス・グティエレス

ダン・フッカー vs. クラウディオ・プエレス

予備カード (ESPNEWS、ESPN+ の午後 8 時 ET)

ブラッド・リデル vs. レナート・モイカーノ

ドミニク・レイエス vs. ライアン・スパン

モリー・マッキャンに対するエリン・ブランチフィールド

ウェリントン・ターマン vs. アンドレ・ペトロスキー

早期予選 (ESPN+ の午後 6 時 ET、UFC ファイト パス)

カロリーナ・コバルキエヴィッチ vs. シルヴァーナ・ゴメス・フアレス

マイケル・トリザーノ vs. チェ・スンウ

マット・フレヴォラ vs. オットマン・アザイター

モンテル・ジャクソン vs. フリオ・アルセ

カルロス・ウルバーグ vs. ニコラエ・ネグメレアヌ

ソース: https://www.mmafighting.com/2022/11/8/23447171/ufc-281-commentary-team-set-joe-rogan-returns-to-the-booth-for-israel-adesanya-vs- alex-pereira?rand=96749

評価