UFC ベガス 61 ビデオ: ブレンダン・アレンがクシシュトフ・ジョンコを番狂わせ。 アンドレ・ムニスがリオに招集

ufc-vegas-61-video-brendan-allen-upsets-krzysztof-jonko-andre-jpg

ブレンダン・アレンが復活。

26 歳のミドル級は、土曜日の UFC ベガス 61 で 3 連勝を達成し、オープニング ラウンドの 4:17 マークで常にタフなクシシュトフ ジョトコをリアネイキッド チョークで叩きのめしました。

上記のアレンの作品を参照してください。

この結果、アレン (20 勝 5 敗) は八角形の 10 試合中 8 勝を挙げ、ランク戦のクリス カーティスとショーン ストリックランドに敗れました。

ジョトコ (24 勝 6 敗) の場合、この敗戦で 2 連勝を記録し、33 歳のベテランは過去 10 試合の UFC 戦で 5 勝 5 敗となっています。

彼の勝利に続いて、アレンはUFCの次の1月21日のペイパービューで戦うように呼びかけました。

「リオで戦いたい [at UFC 283]、アンドレ・ムニス、アレンは述べた。 アレンは、「彼は素晴らしい柔術の男だ。私たちは良い試合をすると思う」と語った。 私たちはどちらも少し打つのが好きで、柔術が得意です。 そうでなければ、彼は私の男です。 私は、彼を愛しています。 でも、『ふわふわ、あそこで会いたい』

.

評価