UFC王者ショーン・ストリックランド、古い車に乗る理由を説明

UFC王者ショーン・ストリックランド、古い車に乗る理由を語る

UFCミドル級王者として君臨するショーン・ストリックランドが、新しいステイタス・カーを購入する代わりに、古いヒュンダイ・アクセントに乗ることを好む理由を説明した。

“なぜ私がデ****ヒュンダイに乗っているかというと、私がケチで、大の守銭奴だからだ。”アメリカ人は彼のYoutubeチャンネルに投稿されたビデオで言った。”私たちを取り巻く世界は、私たちが着るものから私たちが運転するものに至るまで、私たちを不十分にする。私たちは生まれながらにしてクソコマーシャルに囲まれて生きている。小さな子供の頃、アウディやメルセデスのコマーシャルが流れるテレビを見る。子供に携帯電話を与えると、洗脳され始めるんだ”

“私はアメリカを何よりも愛しているが、私たちが生きている世界を認めていない。何を着ているか、何に乗っているかで互いを判断するような少年たちの世代が生まれようとしている。私はそれに関わりたくない。私にとって男の価値とは、彼がどう振る舞うか、どんな父親であるかということだ。企業がこの国に入ってきて、いい男とは何かという考えを破壊するのを許しているのは恥だと思う」。

「だから、私がチャンピオンである間、皆さんに言いたい-古いビーチサンダルを楽しみ、古いホンダ・シビックを喜んで運転する。このデ○○○○を楽しんでくれ”

最近のインタビューで、アメリカ人はチャンピオンになって一番大きな買い物はトレーラー付きのボートで、そのために500ドルを出したと明かした。

9月9日、シドニーで開催されたUFC293で、ショーン・ストリックランドがイスラエル・アデサニャに判定勝ちし、総合格闘技界に衝撃を与え、新UFCミドル級王者となった。

評価