ヌルマゴメドフがベラトール・ファイターのトップ3入り

ヌルマゴメドフがベラトール・ファイターのトップ3にランクイン

ベラトールのライトヘビー級王者ウスマン・ヌルマゴメドフが、先週末のグランプリ準決勝でブレント・プリムス(米国)と対戦し、王座防衛に成功した。

無敗のロシア人は、ベラトールのウェルター級王座を保持する無敗のウクライナ人ヤロスラフ・アモソフに代わり、パウンド・フォー・パウンド・ランキングで2位に浮上した。

ヘビー級への転向を正式に発表した現ベラトール・ウェルター級王者ヴァディム・ネムコフは、同団体のベストファイターリストのトップに立っている。

公式ランキングはアメリカンリーグの公式サイトで発表されている。

10月7日、サンディエゴで開催された「Bellator 300」で行われたベラトール・ライト級グランプリ準決勝、ウスマン・ヌルマゴメドフとブレント・プリムスの一戦は、フルディスタンスを戦い抜き、全会一致の判定でロシアの勝利に終わった。

評価