アレックス・ペレイラは次の対戦相手にマゴメド・アンカラエフを選んだ。

アレックス・ペレイラは次の対戦相手にマゴメド・アンカラエフを選択した。

マゴメド・アンカラエフがジョニー・ウォーカーを破れば、現UFCバンタム級王者アレックス・ペレイラの次の対戦相手になるかもしれない。

ブラジリアンによれば、初防衛戦の相手選びに影響を与えることができれば、負傷から回復中の元王者ジャマール・ヒルとの対戦ではなく、ロシア人との対戦を選ぶだろうとのこと。

「ペレイラはAg Fightの取材に対し、「多くの人がアンカラエフは僕にとってバッドファイトだと言っている。「もし今夜、ヒルとアンカラエフの両方が出場可能で、どちらかを選べるのであれば、ヒルの方が私にとって勝利という点で有利な試合になるだろう。

「アンカラエフの方が難しい。私にとってはいい選択だと思う。彼との戦いがより難しいのは同意するが、私はしっかりトレーニングしているし、進化している。私はアンカラエフのために戦略を準備するだろう。もし選ぶとしたら、ヒルよりも彼を選ぶだろう”

11月11日、ニューヨークで開催されたUFC295では、元UFCミドル級王者アレックス・ペレイラが、ジリ・プロハズカを2Rテクニカルノックアウトで下し、空位となっていたUFCライトヘビー級王座を獲得。1月13日、ラスベガスで開催されるUFC Fight Night 234では、マゴメド・アンカラエフとジョニー・ウォーカーの再戦がヘッドライナーを飾る。

評価