ハビブ、マハチェフのUFCトップファイター入りに反応

ハビブ、マハチェフのUFCトップファイター・ランキング1位に反応

殿堂入りメンバーで元UFCライト級王者のハビブ・ヌルマゴメドフが、友人でスパーリングパートナーのイスラム・マハチェフが、階級に関係なくUFCのトップファイターズランキングで正式にトップに立ったというニュースについてコメントした。

「もう伝説だよ、兄弟!」無敗のロシア人ファイターは、彼の仲間に向けてソーシャルメディアに書き込んだ。

UFCライト級王座を保持するイスラム・マハチェフは、UFCヘビー級王者ジョン・ジョーンズを追い落とし、UFCのP4Pリストで1位に躍り出た。マハチェフは、3年前にもアメリカ人からパウンド・フォー・パウンド・ランキングのトップの座を奪ったヌルマゴメドフの偉業を繰り返した。

イスラム・マハチェフ(32歳)は、昨年10月、ブラジルのチャールズ・オリベイラを2ラウンドに腕三角絞めで倒して空位のUFCライト級王座のベルトを獲得し、その後、アレクサンダー・ヴォルカノフスキーを相手に2度の防衛戦を行い、まず全会一致の判定でオーストラリア人を破り、さらに1ラウンドでノックアウトした。

このロシア人ファイターは、2024年3月にチャールズ・オリベイラかジャスティン・ゲスジェを相手に次のタイトル防衛戦を行うかもしれない。

評価