トム・アスピノールとアレックス・ペレイラがUFCランキングをアップ

トム・アスピノールとアレックス・ペレイラがUFCランキングを上げる

先週末、ニューヨークの名門マディソン・スクエア・ガーデン・アリーナで行われたUFC295の共同メインイベントに出場したトム・アスピノールとアレックス・ペレイラが、同団体の公式ランキングで順位を上げた。

ロシア人セルゲイ・パブロビッチを69秒でノックアウトし、UFCヘビー級暫定王座のベルトを獲得した英国人は、同階級のトップに立ち、階級を問わず同団体のトップファイターのランキングにも入り、14位となった。

空位となっていたUFCライトヘビー級王座決定戦でジリ・プロチャズカを2ラウンド・テクニカルノックアウトで下したブラジリアンは、同階級ランキングでチャンピオンの座に躍り出るとともに、UFCのP4Pリストでも5つ順位を上げ、同リーグのトップ5ファイターに名を連ねた。

一方、セルゲイ・パブロビッチはヘビー級ランキングで2位から3位へ、ジリ・プロチャズカはフライ級ランキングで2位へ、UFCのP4Pランキングでも2つ順位を落とし、トップ15の最下位に転落した。

体重に関係なく同団体のベストファイターランキングの首位は、UFCライト級王座を保持するロシアのイスラム・マハチェフに変わりはない。

評価