ダナ・ホワイト、イスラム・マハチェフの対戦相手を指名

ダナ・ホワイトがイスラム・マハチョフの対戦相手を指名

アレックス・ヴォルカノフスキーに見事な勝利を収めたものの、現UFCライト級王者イスラム・マハチェフがウェルター級タイトルマッチをすぐに期待することはできないだろう。

これはUFC294大会後の記者会見で、世界最強リーグのダナ・ホワイト会長が発表したもの。

“壮観だった。彼は今日、本当に感動させられた。「イスラムは十分に才能があるが、すぐにウェルター級で戦うことはないだろう-ライト級には彼が対戦しなければならない相手がもう少しいる。彼があと1年タイトルを保持し、ウェルター級に転向したいと望むなら、そうすればいい……”

ホワイトは、マハチェフとの再戦の11日前に解離を起こし、オーストラリア人に王座決定戦を奪われたチャールズ・オリベイラがロシア人の次の対戦相手になるべきだと考えている。

「オリベイラにチャンスを与えるべきだと思う。彼は戦う準備ができていたが、残念ながら解離を起こしてしまった。次はオリベイラだろうけど、また追加の質問がたくさんあって、今のところ答えはない。家に帰ってから次のことを決めよう”

なお、アブダビで開催されたアブダビ・ナンバーイベントのヘッドラインを飾ったライト級王座決定スーパーファイト、イスラム・マハチェフ×アレックス・ヴォルカノフスキー戦は1R3分6秒で終了し、ロシア人がテクニカルノックアウトで勝利している。

評価