コナー・マクレガーがダナ・ホワイトの発言に反論

コナー・マクレガー、ダナ・ホワイトの発言に反論

元UFC2階級制覇王者のコナー・マクレガーが、ダナ・ホワイト代表が以前報じたように、オクタゴンへの復帰は秋ではなく、今夏になると主張し続けている。

これは、先週日曜日にアメリカで開催されたナショナル・フットボール・リーグ最終戦の前に、アイルランド人ファイターによって発表された。

「日曜日のスーパーボウルはアメリカの友人たちにとってスポーツイベントのハイライトのひとつであり、今夏のオクタゴンへの復帰に次ぐものだ。各チームの健闘を祈る。ラスベガスをよろしく」とマクレガーはソーシャルメディアに書き込んだ。

カンザス・シティがサンフランシスコに25-22で勝利した試合は数時間前に終了し、UFC300トーナメントのヘッドライナーがコンテストのコマーシャルブレイクの1つに指名されることを期待していた世界最強リーグのファンの希望は叶わなかった。

このため、4月13日にラスベガスで開催される記念大会のメインイベントはまだ決まっておらず、同団体のマッチメイカーにとっては深刻な問題になりつつあるようだ。

その2日前、負傷から回復中のUFCヘビー級王者ジョン・ジョーンズが、同リーグのマネージメントからのオファーに応じ、ヘッドライナーを務めることを発表した。

評価