コナー・ベン対絶対の元候補者:ハーンはトップランクのオファーをしました

conor-benn-vs-ex-utmanare-for-det-absoluta-hearn-gjorde-ett-png

エディー・ハーンのプロモーション会社であるマッチルームは、ウェルター級(最大66.7 kg)のコナー・ベン(21-0、14 KO)で、英国のトッププロスペクトのためにビッグネームの対戦相手との決闘を組織する試みを残していません。

前日、コナーの新しい、これまで議論されていなかったオプションについて知られるようになりました-私たちは、最後の5月にジョシュテイラーに敗れた、下位カテゴリーの元世界チャンピオン、アメリカのホセラミレス(27-1、17 KO)について話しています絶対部門チャンピオンの称号のための決闘の年。

「私たちは[7月9日にロンドンのO2アリーナで行われた戦いのために]トップランクにオファーをしました」とハーンは言います。 -私はこの戦いが好きです。 コナー自身は、私が非常に難しい相手だと思っているキース・サーマンと戦いたいと思っています。 サーマンの前でもう一度戦ってもらいたいし、ホセ・ラミレスとの戦いだったら嬉しい。

同時に、プロモーターは、ラミレスとの戦いに合意できない場合は、アルメニア出身の現在のEBUヨーロッパチャンピオンであるダビッドアバネシアン(29-3-1、17 KO)に注意を向けると述べました。

4月16日、経験豊富な南アフリカのクリス・ヴァン・ヘーデンと対戦したベンは、別の初期の勝利を勝ち取ったことを思い出してください。

ソース:
iFL TV

評価