アンドレイ・オルロフスキー、UFCで再起戦を予定

アンドレイ・オルロフスキーがUFCで再起戦を予定

元UFCヘビー級王者アンドレイ・オルロフスキーが1月13日、UFCラスベガス大会でオクタゴンに復帰する。”ピットブル “の対戦相手はドミニカのワルド・コルテス=アコスタ。

状況に近い情報筋は、この試合の編成について次のように語っている。

アンドレイ・オルロフスキー(44歳)は、マルコス・ロジェリオ・デ・リマにリアネイキドチョーク、ドンタル・メイズにテクニカルノックアウトで敗れ、2連敗を喫している。それまでは、チェイス・シャーマン、カルロス・フェリペ、ジャレッド・ヴァンダーア、ジェイク・コリアーに判定勝ちし、4連勝中だった。

ワルド・コルテス=アコスタ(31)は8月、ルカシュ・ブルゼスキを1ラウンドでノックアウトし、キャリアを回復させた。その4カ月前にはマルコス・ロジェリオ・デ・リマに判定負けを喫し、UFCでは初黒星を喫したヘビー級。

評価